sunshine+cloud

GOOD SWELL JOURNAL/JUST ANOTHER NICE DAY/ #30

"So Long"

明け方の匂いがいい。
海の匂いと太陽の匂いが気持良く混ざり始めた頃。
早起きして海を眺めているといつもそう教えてくれた。

2、3キロ先まで遠出することもある。
それでもすぐに戻ってくる。
波の音のない世界は居心地が悪そうだ。

犬は日焼けなんてしないもんだ。

週末になるとたくさん知り合いがやって来る。
みんなの匂いを覚えていた。

風の強い日は風の来ないところでおとなしくしている。
鼻先をいろんな匂いが次々に通り過ぎて行くから
落ち着かないんだ。

砂と海。生まれてから死ぬまで全てのものに
その匂いがあった。

永井 宏 dog on the beach より

<< OLD ENTRIES