sunshine+cloud

何が格好いいって、近所の鰻屋の暖簾に勝るものはない。おそらくかなりの年代物なのに、いつも綺麗に洗濯されていて、パリッとしている。威風堂々とした佇まいは、もはや店の主人そのもののよう。それでいて、くぐるときに触れると指先への当たりは柔らかいのだから、言うことなし。あんな人間になりたいと、心から思う。

  42  

  42